2006年10月19日

ウィルス性呼吸器感染症

<ウィルス性呼吸器感染症>

●概要
 この病気は、2種類あり、ネコカリシウィルスにようるものと、ネコヘルペスウィルスによるもの。鼻炎の症状がでる。

●感染・症状
 ウィルスがのどや、気管などの呼吸器に感染する。症状としては、鼻炎や風邪の症状で、くしゃみ、鼻水、のどの炎症など。ひどくなると、舌の業面がただれたり、口内炎、舌炎の症状もあらわれる。

●治療・予防
 薬により治療するか、流動食などで猫の体力を保たせる方法がある。

posted by なつ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 感染症